読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいご×シルバニア

英語でシルバニアストーリーをご紹介

Let's make it! ミッションを成功させよう!

ガーネットとクリスマスにセッションをしようと約束したエンゾ。
クリスマスパーティーに演奏する楽曲ができたようです。

****************************************

Enzo:
I'm sorry to have kept you waiting.
Here's the score.
待たせてごめん。
これ、例の楽譜ね。
f:id:Garnett:20161222173142j:plain
Garnett:
Oh, thanks.
The Christmas party is around the corner. I wonder if I can make it.
あ、ありがとう。
パーティーはもうすぐだわ。間に合うかな。
f:id:Garnett:20161222173246j:plain
Enzo:
You do it! Have more confidence in yourself!
君ならできる!もっと自信を持って!
Garnett:
That's easy for you to say!
But It's okay, I can't turn away without making it.
もう他人事だと思って!
でもいいわ。もう引き下がれないもの。

Garnett:
Hey, Enzo. Nice lyrics, isn't it?
I'm kind of impressed.
ねえ、この歌詞、素敵ね。
ちょっと感動しちゃった。
f:id:Garnett:20161222173220j:plain
Enzo:
Oh, you think so?
The song mentions your mother, actually.
実は君のお義母さんのことを歌った歌なんだ。
Garnett:
What does it mean? You did write it?
You know her?
どういうこと?これをあなたが作ったの?
お母様のことを知っているの?
Enzo:
Hey, just don't ask many questions all at once.
I hate to say this, but...
Don't you think that she's been crazy for the past several years, do you?
いっぺんにそんな質問するなよ笑
お義母さんのことを悪く言うのは嫌なんだけど、
ここ数年の様子、おかしいと思わないか?
Garnett:
Yeah, I think so.
It's been a long time since her daughter passed away.
Mother totally changed another person from that day.
She became cold to everyone...
そうね。本当の娘が亡くなってから、随分経つのだけど、それからお義母様はすっかり変わってしまったの。
冷たいひとになってしまった、、、。
f:id:Garnett:20161222173324j:plain
Enzo:
Look, Garnett.
Mr.Sylvania drew up all the plan.
The song says,
"I want you to remember our happy days again."
ガーネット聞いて。
このミッションは全て、シルバニア大公が計画したんだ。
もう一度幸せだった頃のことを思い出してほしい。
そういう歌なんだよ。
Garnett:
Could it be this lyrics is written by...
じゃあこの歌詞は、、、!?
Enzo:
Yeah, it's written by Mr.Sylvania.
そう、大公が書いたんだ。
Garnett:
Father...
お父様、、、
Enzo:
Come on. Let's make it and turn her back to normal!
さあ、俺たちのミッションを成功させて、
君のお義母さんを元に戻そう!

*********************************************

いよいよクリスマスパーティーが近づいてきました🎄
歌なんかで、冷徹になってしまったシルバニア夫人の心を改心できるんでしょうか?

そしてクリスマスまでにこの記事完結できるんでしょうか?🤔
多分間に合わない!!!😖


それでは!
Stay tuned!!!😜